愛知県での屋上付き注文住宅ソラニワホーム

地盤から家を支える

建物の寿命に配慮した地盤改良

建物の寿命を延ばすためにも地盤対策を実施

地盤が弱いと不動沈下を起こし、地震時に建物への被害が拡大する要因となります。その他、雨漏りや、外壁や内 装の亀裂、床の傾き、ドア・窓の開閉がスムーズでない、結露やカビの発生などの、欠陥住宅の多くは不均等に地盤が沈下する「不同沈下」と言われる地盤沈下が原因のひとつとしてあります。俗に言われる欠陥住宅の多くはコストカットのため、十分な地盤対策を行っていなかったことが原因のものが多いといわれています。そうした被害が起きないよう、地盤調査をした上で、地盤の性質にあった基礎を設計することが必要。建設する敷地の複数箇所の地盤データを確認することで、敷地内における地盤強度の偏りや深さごとの土の性質を知ることができます。この地盤調査でのデータを徹底的に解析し、地盤の周辺情報などもチェックをすることで、今後発生しうるリスク対策が可能となります。また、ソラニワホームでは全邸「スウェーデン式サウンディング試験(※1)」と呼ばれる地盤調査を行い、地形地層調 査・敷地内造成状況調査・黙示観察状況調査を実施しています。

※1 「スウェーデン式サウンディング試験」とは、スクリューポイントにロッドを介し、荷重を載荷した時の、荷重と貫入量の関係、および1kNの荷重でロッドを回転させた時の、回転数と貫入量との関係を求め、地盤の強弱を測り、それによって得たデータをもとに、地盤改良の方法を決定するものです。

地盤保証

ソラニワホームは安心の長期地盤保証を備えています。

建物工事前に建物の重量を地盤が支えられるか調査を実施し、その調査したデータをチェックします。その地盤の状態の詳細調査内容をお客様へご報告いたします。また、建物お引渡し時に保証書を発行し、お引渡し日より10年間は地盤瑕疵により発生した損害の費用を保証いたします。

【保証内容】 「最高5,000万円の保証」

現状復帰として、最大で5,000万円までの保証をします。保証金額としては十分カバーしています。「10年間の長期保証」お引渡しから10年経過した場合、さらに10年間保証期間を延長することができます。 ※別途8万4,000円かかります。